釣りときどき

たぶん、わりと釣りブログ。

かんたん楽しいサビキ釣り③本牧海釣り公園でサビキデビューをしよう

この記事☟

と、この記事☟

 

で、もうサビキ釣りに興味津々でしょ?

 

きっとこのブログ以外にも釣りブログとか、もしかしたら『堤防釣り入門』みたいな本で予習してる人もいるでしょう。

楽しいよね〜( ♡´艸`♡)ワクワク

 

なので、もう基本的なサビキ釣りの知識はあるという前提で、だいたいいつも本牧海釣り公園に行ってる人が思う

 

本牧海釣り公園限定サビキ釣り入門ガイド!

 

本牧海釣り公園で釣りデビューをするのなら、釣り竿やリールは買わなくていいです。貸し竿があるから(≧ω≦)b

レンタル料1,000円+保証金1,000円を借りる時に支払って、無事に返却すれば1,000円返ってくるシステムです。

 

本牧海釣り公園の貸し竿は、サビキ専用(投げ禁止なだけでサビキ以外もOKだったかも…)で2m前後くらいの短めです。

 

だから、護岸(ポコポコしてる所ね)

 f:id:mecoto:20170411094749j:image

から釣るにはちょっと短くて岸壁のキワしか釣れない。

 

なので釣り場は沖桟橋の一択です。

f:id:mecoto:20170409194737j:image

 沖桟橋は岸から100mくらい離れていて下は全面海。足元でもお魚が釣れちゃう。

 

沖桟橋で釣るなら、一般的にサビキで使われる3mくらいの竿2mくらいの貸し竿の1m程度の差では釣果は変わらないけど、竿の扱いやすさは格段に違うからまずは貸し竿を使ってみるのがオススメ!

 

仕掛けは堤防用のサビキ仕掛けでOKです。コマセカゴは上カゴが絶対にオススメ!

 

と、言うのも沖桟橋は潮の流れがキツめだから、一般的にサビキで使う錘の重さだと流されちゃう。

下カゴはカゴと錘が一体型だから、錘の重さが変えられないんだよね。

とは言え、あんまり重すぎても腕が疲れちゃうから、錘は15号20号くらい持っておくと安心かな。

 

私はだいたいサビキでは15号を使ってるけど、海中でご近所さんと糸が絡まっちゃう事(おまつりと言います)はほとんど無いよ。

 

 

 持って行くと便利なもの

なんと言ってもまずはビニールシート

沖桟橋の足元は金網です。

 f:id:mecoto:20170411103142j:image

取り込み時にうっかり落としちゃったイワシとか、コマセスプーンとか…

 

海に落ちます。

 

この日スプーンを落としました(´;ω;`)

 

ただし、下が金網だから下から上に風が吹き上げる事も少なくないから、荷物でしっかり押さえるとか、4辺にヒモとかフックを付けて金網に固定できるようにしましょう。

私は荷物で押さえる派です。

 

もう一つは折りたたみのイス

 

まぁこれはイスじゃなくてクッションとか、大きめのクーラーボックスを持って行くならソレに座れるから大丈夫だけど、一日中立ちっぱなしは疲れるし、金網の上に直に座るのはあんまり座り心地が良くないです。

 

下が金網だから、あんまり脚先が細い物は避けましょう。

f:id:mecoto:20170411104636j:image

 

あとはそーだなぁ…

沖桟橋は海の上だからかな?特に朝夕とか、風のある日は地上より寒いです。

夏でも朝一から行くなら、長袖の羽織が必要なくらい。

 

秋〜春までは、コンパクトになるダウンとかが便利です。

 

夏なら長袖のシャツとか、薄手のパーカーとかがオススメだよ(≧ω≦)b

 

 

施設紹介

私ずーっと本牧海釣り公園って言ってるけど、正式名称は本牧海釣り施設です。笑。

 

詳しい情報はコチラ☟

 

基本的に手ぶらで行っても釣りに使うものはだいたい全部売店で揃います。

でも公園価格だから、近所に釣り具屋さんがある人はある程度そっちで買っておくのがオススメ(≧ω≦)b

前日に冷凍のコマセが買えない人は、売店で買えまーす。

 

蕎麦屋さんもあるし、売店ではお菓子もカップ麺もあるし、空調入ってる展望台もあるよ( ♡´艸`♡)

 

トイレもきちんと清掃してくれていて、それなりの古さはあるけどキレイです。

 

月1でレディースデーがあって女性無料♡

 

ちなみにレディースデーでも、そんなに混まない。笑。

ただし土日祝日・夏休みの混み方はハンパないから、平日休める人は平日に行くのがオススメです。