釣りときどき

たぶん、わりと釣りブログ。

かんたん楽しいサビキ釣り・おまけ

本牧海釣り公園沖桟橋専門サビキ釣り師(笑)の私が、見てて勝手に思ってる事をゆるゆると書いてみます。

 

完全な個人的感想なので、お気に障ったら読むのやめてね。

 

f:id:mecoto:20170424222201j:image

 

①ちっちゃい子供連れてる、主にパパさんたち。短い竿持ってないなら貸し竿借りてあげて。

サビキとしては一般的な長さでも、身長1mくらいしかない子供に3mの竿は長すぎるよ。大人の身長に換算したら5mくらいの竿使ってるみたいなモノだから。扱いにくくて当然。

まぁ確かにお魚取り込み時に、お隣から私の目の前までビョイーンとやってくる竿は邪魔なんだけど(笑)それで怒られてる子供は可哀想だなぁと思う。慣れてないうえに長い竿なんてやりにくいんだもん。

 

 

②多分だけど…

沖桟橋では浮きサビキじゃない方がいいと思う。

普通のサビキって足元しか釣れないんだけど、浮きサビキは数メートル先が釣れるんだ。でもね、見てる限り沖桟橋に限っては数メートルではそんなに釣果が変わらないと思うの。

しかも浮きサビキは浮き下の長さを変えるのに仕掛けを回収して長さを変えないといけなし、割と水深が浅い所向きの仕掛けなの。

沖桟橋は水深が15〜18mあるから、釣れてる棚が浅〜い時には良いけど底で釣れてる時はたぶん無理。

でも逆に護岸でサビキをするなら浮きサビキはスゴく良いと思う!

 (入場者数500人を超えると浮きサビキは禁止になります。たぶん)

 

 

③冬はトリックサビキがいいらしいよ。

私は使った事ないけど(笑)。

初夏〜秋のシコイワシ爆釣シーズンは、普通のサビキでもトリックでもいっぱい釣れます。

でも冬場の釣れないシーズンは、トリックが強いって本牧海釣り公園の釣果情報に書いてあった。気がする。

トリックサビキってゆーのは☞コチラグーグルさんに聞いてみました♡

 

 

と、しょーもないボヤキですが。笑。

初めて本牧海釣り公園に行ってみよーと思ってる人のリサーチにちょこっとでも役に立ったら嬉しいな♡とか思います。 

 

 良かったらね、こっちも読んでみてくださいませ♡